最高の品質を
グローバルな
スピードとスケールで

Park IP Translationsが提供した翻訳の不備が原因で特許保護を拒否されたお客様はこれまで1人もいません。テクノロジーに支えられた弊社のプロセスは、複雑な多国語のeディスカバリーに開始から終了まで対応しており、お客様に安心してご利用いただけます。
拡大する地域や絶えず変化する規制の状況にわたって、厳しい期限を守り、コストを管理します。これにより、競争上の優位性がお客様にもたらされます。

弊社が提供する言語/翻訳ソリューションは、技術内容領域専門家、認定されたネイティブ翻訳者、専門の法律通訳者のネットワークを通じて厳正な品質基準を満たします。テクノロジーに支えられた弊社の業務はセキュリティで保護され、ISOの認定を受けており、世界的な規模と市場が求めるスピードで最高の品質を保証し、ビジネスバリューを向上させます。

Park IPはWelocalizeの事業会社の部門です。Welocalizeでは北米、
ヨーロッパ、アジアのオフィスで1,500名を超えるチームメンバーが
活躍しています。

Explore + Discover

グローバルIPサービス

  • 特許翻訳
  • 特許の出願とバリデーション

多言語による訴訟

  • 訴訟翻訳
  • 世界規模のeディスカバリー

言語サービス

  • 法律翻訳
  • 通訳
  • グローバルマーケティング

技術革新

  • クライアントポータル
  • インテリジェントな自動化

一元管理で
世界的な規模を推進

グローバル製薬会社が、中国、いくつかの中南米の国、シンガポール、インド、南アフリカなどの12か国で、PCT出願を国内移行する認可を受けましたが、30か月の期限が間近に迫っていました。当社は12か国にわたる選択肢を評価し、お客様とお客様の社外法律顧問、および外国のアソシエートとの意思疎通の調整を図りました。12か国にわたる選択肢を詳細に評価した後、すべてのステークホルダーとの複雑に絡み合い競合する手続きを効率化、自動化しました。お客様、お客様の社外弁護士、すべての外国出願代理業者との間の単一の連絡拠点となることで、Park IPは出願とすべての翻訳を期限前に無事完了することができました。

グローバルブランドを法的な資産
として大切に保護

大手の法律事務所で、生化学特許出願のために緊急の出願特許翻訳が必要になりました。Park IPでは、24時間以内に、45,000語余りの特許出願を英語から簡体中国語に翻訳し、作成しました。この規模の特許翻訳プロジェクトには通常30日ほどの日数がかかります。専門の翻訳者に、プロセスの一元管理とテクノロジーの自動化を組み合わせたPark IPの言語ソリューションは、グローバルブランドを市場が求めるスピードで保護します。

学内の法務部門との
パートナーシップ

大学の技術移転事務所で、一連の3種類のPCT出願をオーストラリア、カナダ、ヨーロッパ特許庁、日本、韓国、ニュージーランドで提出する準備を整えていました。この事務所では、IP担当の職員が少なく、国際出願の手続きの経験が限られていたため、学内の法務部門がPark IPに問い合わせをしました。当社は同事務所とそのライセンシーと相談し、必要な書面、翻訳その他の実施要件について調整を図りました。お客様は、市場のニーズの変化に合わせて専門的なサービスを提供し、より多くのことを世界的な規模で、かつ市場が求めるスピードで実現できる、Park IPとのパートナーシップを重視しています。

お客様の次のプロジェクトについてお聞かせください。

見積りのご依頼はこちら

業界のエキスパートとつながる

特許出願、企業事項、eディスカバリー 関連の重要な文書について、Park IPのエキスパートがそれらの翻訳を最適化する最新のテクノロジーソリューションを提案いたします。当社と法務部門との「ビジネスライクな」パートナーシップについて、詳しくご覧ください。

絶えず変化するAIの技術革新、FCPAの準拠、言語の品質が重要な理由について、世界的なIPの実践例を@ParkIPTransのエキスパートと話し合うことができます。2019年10月、ワシントンDCの#AIPLAでお会いしましょう。

Google AutoMLは、クラウドソリューションにおける次世代の機械学習システムです。WelocalizeのPark IP部門でデジタルコンテンツの管理に利用している機械学習について、詳しくご覧ください。

#Legaltech2019で、多言語法律文書向けのインテリジェントな自動化のデモをご覧ください。@ParkIPTransでは、専門のエキスパートによるレビューとAIを組み合わせることで、ディスカバリーサイクルのスピードをアップしてレビューのエラーを最小限に抑えることに取り組んでいます。